トップチーム、トレーニングマッチ

29日(日)、トップチームが地元高校生とトレーニングマッチを行いました。
中野エスペランサ 6-0 中野西高校
中野エスペランサ 4-3 長野工業高校
トップチームは例年、長野市長杯後はオフになるのですが、今年は市長杯後もトレーニングマッチを組み意欲的な活動をしています。
来シーズンの加入選手数名も既にチームに合流しているようですね。U-15卒業生で都市大塩尻の10番を背負ったストライカー佐藤大樹もクラブに帰ってきました。
トップチームにU-15卒業生も増えてきました。クラブ組織の中で「循環」のサイクルが形になってきていることは本当に嬉しいことです。
中野エスペランサは「子供達に夢を、北信濃に活力を」というスローガンを掲げ活動を重ねています。
サッカー界では代表の弱い国のサッカーは盛り上がらないと言います。中野市を代表するトップチームの活躍こそが中野市のサッカーの盛り上がりや全体の底上げに大きな影響力を持っています。
竹内監督率いる中野エスペランサトップチームの来シーズンの躍進に期待しましょう。期待大です!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>