疑念

オリンピック男子代表の予選リーグ3連敗。そして今日のA代表のウルグアイ戦の敗戦。
正直、何だか不安です。
近年、日本サッカーの育成システムは急速に整備されていきました。指導方法、トレセンシステム、プレー環境など・・・。
その育成システム整備の象徴である、オリンピック代表もA代表も「タレント」とか「エリート」とかと呼ばれるスター選手は多いですよね。みんな上手いです。
でも、実際問題、今回のように勝てないわけですよ。
やっぱり、日本サッカーの育成システムは根本的に少し間違った方向に行っているのでは?・・・と個人的には思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>