U-15卒業生、今井秋斗がフットサル大学日本一に

中野エスペランサU-15卒業生で順天堂大学の今井秋斗(しゅうと)が全日本フットサル大会で優勝しました。
同志社との決勝戦では貴重な逆転ゴールを挙げるなど中心選手として活躍したようです。
フットサルがこれだけメジャー競技になった中での全日本優勝は「快挙」ですね。
秋斗は中学生年代もボールコントロールが素晴らしい選手で、クラブ選手権では北信越大会出場の立役者でした。
このようなU-15卒業生の活躍はクラブの勲章であり、私達の誇りです。
クラブ卒業生のみんな~、これからもこのブログでみんなの活躍をどんどん報告させてね!
JFA公式(第8回全日本フットサル大会決勝戦)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>