【動画】レイソル戦に見たサントスの「ブラジル力」

昨日のクラブワールドカップ準決勝のサントスvsレイソル戦、録画でしたが観戦しました。
サントスのコンディションが悪いという印象でしたが、試合を通じてブラジル人特有の「個」の高さは随所に見られました。
特にゴール前のシュートの上手さは相変わらず「別次元」でしたね。
この試合のようにGKが絶対取れないシュートをいとも簡単に決めてしまいます。
逆にレイソルは組織的なサッカーでポゼッションでは上回っていましたが、「ゴール前で」負けていました。
ただ、レイソルがサントスをポゼッションで上回れたのは、ネイマールとガンソが守備をサボりまくっていたことが大きかったと思います。
個人技の高さ、シュートの上手さが「ブラジル力」なら、スター選手がサボってしまうのも「ブラジル力」でしょうかね(笑)
ハイライト動画をどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>