FIFAクラブワールドカップ2011JAPAN賞金

いよいよバルセロナ、サントスの登場で盛り上がりを見せるFIFAクラブワールドカップ2011JAPANの賞金額を知っていますか?
調べてみました。
賞金総額1650万USドル(12億8840万円)
優勝ー500万USドル(3億8830万円)
2位ー400万USドル(3億1230万円)
3位ー250万USドル(1億9520万円)
4位ー200万USドル(1億5610万円)
5位ー150万USドル(1億1710万円)
6位ー100万USドル(7800万円)
7位ー50万USドル(3900万円)
だそうです。
さすがワールドカップ。大きな額ですね。
ちなみに準決勝に進んだ柏レイソルは既に最低4位の1億5610万円は獲得することになりますので、Jリーグの優勝賞金2億円と合わせて、ここ数週間で3億5千万円を超える賞金に獲得することになります。
ちなみにこの3億5千万円を超える額は小さな経営規模のJクラブの年間予算にも相当する大きな額です。
レイソルにとってはまさに「想定外の」ビッグボーナスでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>