タグ別アーカイブ: 栄養 サッカー 勉強 コーチ 長野 ミーティング 頑張れ 大会 フットサル パフォーマンス 白馬

U-15、県フットサル選手権

24日(土)に行われた県フットサル選手権予選リーグの結果です。
丸子北中 1-0 中野エスペランサ
中野エスペランサ 14-0 北部中
塩尻中 4-1 中野エスペランサ
1勝2敗で残念ながら予選リーグ敗退が決りました。
大会連覇を目指して臨んだ今大会。
昨年出来たこと出来なかったを考慮して練習内容、戦い方、栄養補強など様々な面で努力を重ねてきました。
敏高コーチの細やかな指導により自分が先週末の試合を見た感じでは、優勝した昨年より良いチームに仕上がっっていると自信を持っていました。
また昨年の北信越大会での体力切れの反省を生かし、代表決定戦の決勝でどれだけ良いパフォーマンスを出来るかから逆算し大塚先生と何度も打ち合わせをして補食メニューを大量に購入し上松に持ち込みました。
万全を期してお金をかけ前泊もしました。
・・・それでも結果は予選リーグでの惨めな敗退でした。
でも、これがサッカーだし、フットサルだと思うのです。簡単に勝てないからこそ、おもしろいし、さらに努力を重ねて成長していくのでしょう。
そして選手、指導者、先生、みんなで努力してきたことは無駄になりますか?
無駄になることなんて一つもありませんよね。
3年生がJA杯後もみんなで連覇に向けて努力を重ねて指導者と一緒に頑張ってきた・・・それだけでもみんなの「宝物」でしょう。
残った大量の補食はみんなで美味しく食べればいいんです。高校サッカーに向けて体つくりになるでしょう(笑)
自分も今回先生と補食について真剣に考え、とても勉強になりました。
みんな次につながっていくんです。
上松からの長い帰り道。荷物車を一人で運転しながら3年生の今年の戦いぶりを振り返りました。
・長野市長杯連覇
・白馬カップ第3位
・県トップリーグ優勝
クラブの新たな歴史を作った素晴らしい戦いぶりでした。
最後には県フットサル選手権予選リーグ敗退という立派なオチもちゃんと作りました(笑)
フットサルで負けた悔しさよりも彼等が勝ち取ってきたものの方が大きく、むしろ充実感や清々しさを覚えたくらいです。
最後のミーティングでも選手達にお疲れ様とか、ありがとうとか敢えて言いませんでした・・・3年生の挑戦はまだまだ続くのだから。
まだまだ頑張れ、3年生!!
091024a.jpg
【前泊時のミーティングにて。上松に持ち込んだ補食と昨年の優勝カップ】
091024b.jpg
【宿舎で勉強を重ねる3年生。トップリーグ優勝をかけたジェンシャン戦や白馬カップのASA戦のような気迫と集中力があれば受験なんて余裕でしょう!!】