タグ別アーカイブ: 代表戦 チャンス シーン シーン ワールドカップ セット サッカー ベトナム

代表戦を観戦

久しぶりに代表の試合、2試合を観戦しました。


A代表のカメルーン戦は2-0勝ち。オリンピック代表はシンガポールに1-0辛勝。スコアにはさほど違いはありませんが、内容的には2つの試合は対照的な試合だったと思います。


A代表の試合は自力に勝るカメルーンをゴール前の決定力の差で日本が勝ちました。特に後半は一方的に攻め込まれながらもしのぎきり、ワンチャンスをものにし追加点を奪っての快勝でした。


オリンピック代表のシンガポール戦は自力に勝る日本がゴール前のチャンスを決めきれずに非常に苦労した試合でした。後半の決定機時、平山がフリーで頭にあたらず肩にあたったシーンや、家長のセンタリングをハンドしたシーンはワールドカップ、ブラジル戦の柳沢の「急にボールが来たので・・・」という名言を思い出させました・・・。


2試合の3ゴールはすべてセットプレーから生まれたことも見逃せません。高いレベルでは流れの中からゴールを奪うことは難しくなっています。


サッカーやっぱり最後は「ゴール前」なんですね。


p.s.


オリンピック代表の対戦相手はベトナムでしたね。カミサンに思いっきり突っ込まれました。歳は取りたくないですね(苦笑)