タグ別アーカイブ: サッカー

北信越クラブ選手権

いよいよ明日からトップチームがクラブ選手権の北信越大会に参戦します。


遠隔地での短期決戦。また台風一過で暑さも予想されます。チームとしての総合力が試される大会になるでしょう。


1回戦は


8日(土)14時~
石川県金沢市民サッカー場
vs クラブOKB(福井県代表)


です。


新ユニフォーム?

トップチームの新ユニフォームに続き、新しいユニフォームが届きました。

うちの息子のサッカー観戦用パリサンジェルマンつなぎ?です。

一応、色は赤と紺でエスペ色。これを着てトップチームの試合を観戦に来るそうです。

見かけた方は声をかけてくださいね。どもども、かみさんです、もいます。多分。。。


チャレンジとは

クラブの運営に携わっていると色々な問題に直面します。悩みはつきません。でもそんな問題に直面するたびに思い出すようにしている言葉があります。

「チャレンジの価値はどれだけ苦労したかが決める」

確かに楽をしてたら何にも苦労はないですよね。チャレンジしているから壁につきあたるわけです。壁の高さを痛感しているといるということは大きなチャレンジをしているということです。問題に直面するたび自信を持つようにしています。

自分は「中野エスペランサ」でチャレンジを続けます。

それがきっと今後の中野のサッカーにつながっていくと思うし、自分自身の人生にもつながっていくと思うから。


選考は難しい・・・

12月9日に県内地区トレセンリーグがU-14、U-13のカテゴリーで行われます。

きのうはそのトレセンリーグに参加する北信北トレセンU-13の選考会でした。寒い中でしたが、34名集まった選手達は自分をアピールしようと頑張っていました。

北信北U-13はエスペランサ担当学年で最終的な選考は自分がしないといけません。中心選手はある程度固まったのですが、当落線上の数人の判断ができず、まだ迷っている状態です。この辺りの判断は本当に難しいものです。選手達はみんな頑張っていますから。

今日一日よく考えて結論を出したいと思います。

仕事中も頭の中はサッカーですよん(笑)


黄金の左足?

先日元気な男の子が生まれました。ママの報告によると生まれた後、左足でキックを繰り返しているようで左利きでは?との事です。

「男の子」「早生まれ」「左利き?」・・・これは!!・・・っていうサッカー馬鹿の妄想はとりあえずやめておきましょう(笑)

ママお疲れ。元気に大きくな~れ。