タグ別アーカイブ: サッカー

謹賀新年

皆さん、新年明けましておめでとうございます。
本年がすべての人にとって素晴らしい年となりますようにお祈り申し上げます。
本年も中野エスペランサの挑戦、そしてサッカーいいねの日記にお付き合い下さい。
どうぞ、よろしくお願い致します。
110101a.jpg


JA杯開幕?

きのうはU-15、JA杯組み合わせ決定を受けて実に5チームの方から「〇〇チームはどうなの?どんなサッカーをするの?」とスカウティングの電話をいただきました。
その中にはまさかの1回戦で対戦するカードの両監督さんからの電話も・・・。
素直な自分は思っていることを正直にお話しさせていただきました(笑)
それだけ各チームの気合も入っているということですね。
最後の決戦に向け戦いは既に始まっています。


優先順位

なかなか更新できず申し訳ありません。
仕事、家庭生活、クラブの仕事、U-15の仕事と並行して行っている中で、当然多くのやるべき事に優先順位を持って進めていかなければいけません。責任がありますから。
そんな中でこのブログの更新はどうしても後回しになってしまいます。サッカーネタは山ほどあって更新したくてウズウズしているのですが(笑)
年度の切り替えに伴う仕事や行事も一段落~。またじゃんじゃん更新していきます!!
下の写真は先日、家族で出かけた市内高梨城址公園の満開の桜。すでに満開でとてもきれいですよ♪
100415.jpg
中野エスペランサも「念ずれば花開く」で頑張っていきましょう!!


続、蚤(ノミ)のジャンプ力

20センチジャンプ出来るのに10センチしか飛べなくなってしまった蚤をどうやってまた20センチ飛べるようにするのか。
答えは、その蚤を20センチジャンプしている蚤の集団の中に入れてあげる、だそうです。
この話はクラブのスポンサーをしていただいているお店の店長さんに教えてもらった話でなるほどな~と思いました。
いつも思うのですが、プロフェッショナルの方との話はとても勉強になるし刺激になりますね。
我々のようなクラブでも、選手・指導者一人ひとりが自分の可能性を信じること、そしてみんなで高め合って行ける集団になっていけたら、と切に思います。
一応書きますけど、この蚤のジャンプ力の話が(科学的に)本当なのかは正直分かりませんので(笑)


「全国レベルとの差」編続き

土日とサッカーなので週明けの月曜日はとにかくやることが沢山あり、なかなかUP出来なくてすみません。
さて、「全国レベルとの差」を体験すべく臨んだ中野エスペランサ vs 狭山JYの試合。
0901112.jpg
【決勝戦前のセレモニー。緑が狭山。この写真ではわからないかもしれませんがみんな基本でかい、速いです】
この試合は優勝をかけた「熱く」「激しい」試合になりました。この試合、観ていて本当に楽しかったし、何かワクワクさせられた試合でしたね。
開始から10分間はほぼ狭山側のコートで試合ができ良い試合の入り方が出来ました。
そんな中、エスペランサのコーナーキックでDFラインからゴール前に上がっていった我らがキャプテン裕也が浮き球のルーズボールをショルダーチャージで相手センターDFとぶつかった瞬間、裕也が見事に吹っ飛ばされました。
その吹っ飛び方は本当に見事なもので、推定飛距離約5メール、推定到達地点約2メートルくらいの美しい放物線を描いて飛んでいきました。昔やってた報道ステーションのサッカーゴールシーンの「レインボー」を思い出しましたね(笑)
裕也はチームでフィジカルが強い方だし、県大会でもあたりで負けるシーンはほとんど見ませんでした。その本人はハーフタイムにベンチに戻ってきた時に「いくらショルダーチャージがファールじゃないって言ったってあれだけふっ飛ばされればファールじゃないの?」という負け惜しみを言っていましたが、向こうからすれば「そっちの体が弱いから吹っ飛んだのだろう」です(笑)
今思えば、これがこの決勝の熱い戦いの「ゴング」でしたね。
そして試合はその後、カウンターからコーナーを取られて、久しぶりに攻められたな~と思っていたらゴール前にはラガーマンのような選手がぞろぞろ上がって来て、ボールはそのラガーマン達が待ち受けるファーへ。エスペランサの中型選手では競り勝てず、こぼれ球を押し込まれ先制を許しました。
そうか、ここは菅平。昔はラグビーのメッカだった場所。パワープレーできたか~と思っていたら、ここからはスピードで圧倒されることになります。
狭山の前の方の選手はとにかくみんな速いです。そんな中でもとびきり速くてでかいスピードスターがいました。彼がドリブルでスピードに乗ってしまうともう~止まりません。
2点目の失点シーンは3年生の代でもサイドバックでレギュラーで活躍していたエスペランサ2年のミスターフィジカル、亮太がサイドで縦にごりごり仕掛けられた末に、スピードで振り切られての角度のないところから決められたゴールでした。亮太は3年生の試合の中でもフィジカルやスピードで対等以上にやれた選手です。
またエスペランサゴールを死守するアゼは北信越選抜に選ばれている能力の高いGKです。スピードスターの彼が角度のないところから放ったそのシュートは、低い弾道でしかもグングン伸びていくような躍動感がありました。そしてそれを狙い澄ましたところにきれいに決められました。しかもすぐ後ろから亮太が体をあてにいっていたにも関わらず、です。プレッシャーをかけられた中でのビューティフルゴール。やっぱり決定力があります。シュートうまいです。
1失点目の時は「まだまだ~、取り返すぞ~」と声をかけあっていた選手達でしたが、2失点の後はイライラしてしまっている選手や下を向いている選手も見え始めました。
結局。0-2の雰囲気の悪いまま前半を終えました。さあエスペランサはこのままやられたままで試合が終わってしまうのか・・・。
・・・いや、「全国制覇を目指す雑草軍団」中野エスペランサの選手はやられたままでは終わりません。やられたらやり返す(いい意味で)!!
ハーフタイムで作戦を練り、後半に猛攻を仕掛けることになります。
さあ、盛り上がってきました~(勝手に・・)
後半はまた後でUPしますね。


りんごちゃん

サッカーいいねはちゃんと仕事をしている第2弾。りんごちゃん編です。
今、収穫しているのは「つがる」という品種です。
主力品種の「ふじ」に比べて早い時期に収穫できます。昨日今日の2日間でりんご箱100箱以上収穫しました。
つがるの残りはわずか。購入を希望される方は早めに連絡ください。ハイ、またまた営業です(笑)
090827.jpg


読めない週末

いやいやまた来ましたね。カミサンの厳しいダメだし・・・。
これも中野市民からの叱咤激励ということでグランセローズの皆さん頑張ってください(笑)
さて先週の春の陽気とはうって変わり、今週は冬型の日が続いています。
今日もクラブの練習の間にも数センチの雪が積もってしまいました。
とりあえず明日のU-15の練習試合は中止が決定。
今日、明日の雪の積もり具合では日曜日のトップチームの練習試合、U-15の県リーグ(千曲市サッカー場)も中止の可能性がありますね。
自然には勝てません。
前向きにいきまっしょ。


雪遊び

今日は夕方に時間があり二歳になる長男が「雪遊びする~」と言うので、サッカーに行く前に「これは家庭サービスのチャーンス」ということで外に行きました。
防寒具を着込んだ息子は何を思ったのか、ボールを持ち出し雪の山に向かってひたすら蹴っていました。
確かにこれも雪遊びかな・・・なかなかのサッカーお馬鹿に育っています(笑)
090121.jpg


JFAラーニング4級更新講習会

最近知ったのですが、WEB上で4級審判の更新ができる「JFAラーニング(E-learning)サッカー4級更新講習会)」がスタートしていますね。


いったいどんな内容なのでしょうか。WEB上ということで動画やQ&Aなどもあるのでしょうか。


興味はあるのですが3級はなので分かりません。どなたか受講した人は内容教えてください~。


JFA公式インフォ