W杯開幕戦を西村・相樂・名木審判員が担当

いよいよワールドカップ開幕目前となりましたが、開幕前にビッグニュースがありましたね。

開幕戦「ブラジル代表 対 クロアチア代表」の試合を西村雄一主審と相樂亨副審、名木利幸副審が担当すると発表されました。

世界が注目する開幕戦を日本人審判員するということは、素晴らしい「快挙」ですね。

中野エスペランサの活動の中でもよく話題にあがりますが、審判員のレフリングの質の向上は選手のプレーの質の向上につながります。

近年の日本代表が急速に力をつけていたのに比例して、FIFAの日本人審判員に対する評価も上がってきていると言えるでしょう。

注目のW杯開幕戦、日本人審判団の活躍にも期待しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>