長野パルセイロ、薩川監督退任

昨日、松本山雅の反町監督の「続投」が発表されましたが、今日は「退任」のニュースリリースがありました。
自分は薩川監督の「ファン」でした。
数年でパルセイロをJFLで優勝を争うチームに育てた手腕もさることながら、インタビューなどで見せる男気溢れる言動、そして茶目っ気いっぱいの笑えるコメントも「魅力的」でした。
自分が思い出すのは、昨年の南長野で行われた中学生長野市長杯の決勝戦後のことです。
自分はコーチを連れて試合を観戦していた薩川監督にエスペランサU-15の試合を見た感想と、守備で疑問に思っていたことを作戦ボードを持って聞きにいきました。
すると薩川監督は自分達にものすごく真剣に答えてくれて、薩川監督がパルセイロトップチームで課題に思っていることまで話してくれました。
指導者としてはもちろんですがマンパワー、人間的な魅力をヒシヒシと感じて感心させられました。
「名将」薩川監督の今後の活躍を心からお祈りします。
9.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>