中野市多目的サッカー場に観客席整備計画

今朝の信濃毎日新聞朝刊の北信欄に中野市の2012年度一般会計予算案の内容が掲載されていました。
その中の地域の活性化事業で、多目的サッカー場の観客席、駐車場整備事業に3,284万円が計上されていました。
西条の多目的サッカー場に、「500席の観客席と120台分の駐車場を整備」と掲載されています。
人工芝の照明付きグラウンドだけでも素晴らしいことなのに、さらに観戦や応援の人のための施設整備も進められているなんて、本当に夢のような話ですね。
する、みる、支える・・・様々な形でサッカー、スポーツを楽しめる本当に素晴らしい施設になりそうです。
24.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>