U-15、長野市長杯を終えて

U-15は長野市長杯決勝で敗れ残念ながら4連覇を果たすことは出来ませんでした。
もちろん、みんな悔しい思いでいっぱいですが、選手達、我々スタッフは今日の試合を精一杯戦いました。
「全力」に悔いはありません。
中野エスペランサは常にチャレンジャー。
みんなで敗戦から学び、努力し、成長していけば良いのです。
我々スタッフも閉会式後、試合を観戦していたパルセイロの薩川監督のところへ作戦ボード持参で行ってアドバイスをいただきました。
今日の悔しさを力に変えてそれぞれの挑戦が続いていきます。
0729.jpg
毎年、素晴らしい大会を支援してくださっている長野中央ライオンズクラブの皆さん、大会を運営してくださった関係者の皆さん、会場まで応援に駆けつけてくださった皆さん、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>