U-15、群馬遠征

U-15、群馬遠征の試合結果です。
ザスパ草津U-18 3-0 中野エスペランサU-14A
ザスパ草津U-18 2-0 中野エスペランサU-14A
ザスパ草津U-18 1-0 中野エスペランサU-14A
ザスパ草津U-13 2-1 中野エスペランサU-14B
ザスパ草津U-13 2-1 中野エスペランサU-14B
今日も多くのことを学ぶことが出来ました。
まずは「基本」の大切さです。ザスパの選手達は簡単なことを速く、正確に、連続してやっていました。
それに対しエスペランサの選手達は簡単なパスミス、トラップミスが多く攻撃になりません。
守備の部分でもザスパは「基本」のチャレンジ&カバーを速く作りエスペランサの選手達に時間とスペースを与えませんでした。
また手応えを感じられた部分もありました。
それは「準備」の大切さ、についてです。
試合当初はザスパの速いプレッシャーとパスワークに全くついていけず何も出来ませんでしたが、試合が進み相手のスピードに慣れ攻守において「良い準備」が出来た時はある程度、自分達のやりたいことが出来ました。
オンザボールで良いプレーをするためにオフザボールで良い準備をする、格上のザスパとの試合の中で選手達が感じることが出来たと思います。
正直、自分は今の選手達が羨ましいですね。
自分も中学生年代で今回の様なレベルの高い試合を経験出来ていたらもっと良い選手になれたのかな、なんて妄想してしまいます(笑)
「経験」はお金では買えません。まさにプライスレスです。
選手達は今回の試合で感じたり、学んだ「経験」をしっかりと今後につなげていってもらいたいと思います。
森川は試合中に「ミズキ」の名前がチームメイトから頻繁にかかるなど、すでにチームに馴染んでいましたね。
そして「さすが」というプレーを随所に見せて後輩たちに喝を入れてくれました。
後輩達にも良い刺激になったことでしょう。
110306b.jpg
試合前のアップの様子。
奥のハーフコートではトップの選手達がトレーニングをしていました。
今日はJ2栃木戦があるので居残り組・・・?
110306c.jpg
ザスパU-18の選手達と激しくボールを奪うエスペランサの選手達
110306d.jpg
今日も試合に負けたので恒例の「シャトルラン」です。
ちなみにザスパU-13は小学6年生でした。
1学年、2学年下に負けた「屈辱」は忘れてはいけません・・・。
110306e.jpg
試合後は同会場で始まったJリーグメトロポリタンリーグU-14、ザスパ草津vs三菱養和調布の試合を観戦しました。
ボール際の激しさ、プレーのスピードと長野では見られないハイレベルな試合で自分も刺激になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>