とある祝日

きのうの祝日はクラブが夜の通常練習日ということで昼間は家族でえのき茸の仕事をしていました。
きのうはちょうど長男、長女が通っている保育園もお休みだったので仕事場で一緒にお仕事を手伝ってくれました。
なにも4歳、2歳の子に仕事を手伝わせなくても・・と思う方もいるかもしれませんが、逆ですね。
小さい子供だからこそ「これをお願い」なんて言われると嬉しくて「分かった!!」なんて言って結構楽しんでやってくれます。
よく自分はU-15の中学生に「感謝の気持ちを忘れちゃいけない」という話をしますが、子供が親の仕事をする姿を見たり、その仕事を手伝うことで自然と「感謝」や「尊敬」の念が芽生えてきます。
実際、自分がそうでした。「可愛い子供には仕事をさせろ」です(笑)
ましてや、農業という毎日食べている食べ物に関わることで、食べ物が人の苦労の末に出来上がるというこということを自然と感じ、食事への感謝の気持ちを持つことが出来ます。
そして、パパが決してサッカーばかりやっているわけではないということもちゃんと分かります(笑)
自営で、さらに農業をやっていて良かったなと感じた平和な一日でした。
110212.jpg
【病院にいるカミサンにも送った写真です】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>