いよいよ大詰め

注目の北信越リーグがいよいよ大詰めを迎えています。

J昇格を目指す、長野エルザ、松本山雅、ツエーゲン金沢の3チームの動向は金沢が早々優勝戦線から脱落。長野、松本とJ1アルビレックス新潟の下部組織JSC(ジャパンサッカーカレッジ)の3チームが優勝を争っています。

10節終了時の順位は

順位 チーム名   勝点 得失点差

1   長野エルザ  27  +38

2   JSC      25  +26

3   松本山雅   22  +17

そして今週末、長野エルザと松本山雅の一戦があります。両者とも絶対に負けられない試合。

新監督を向かえ、勢いを増す長野エルザ。3連敗中の山雅。でも、開幕戦は山雅が快勝しています。

どんな試合になるのか注目ですね。

って、そんな他のクラブのこと考えてる場合じゃないでしょー。

我がエスペランサはトップチーム、U-15共に負けられない戦いが続きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>