うれしかったこと

2年生今シーズン最後のフットサル大会で優勝することができました。今シーズンは準優勝が続いていたので優勝はもちろんうれしかったのですが、個人的にもっとうれしいことがありました。2年生GKの成長です。

彼はすでに身長が180㎝近くあり体格的には恵まれている選手でキャッチングも悪くありません。県選抜の候補選手にも何度か推薦されました。ただ、GKとして大切な「気持ちの強さや積極性」に欠けていて、思い切りの良い飛び出しや積極的なコーチングがなかなか出来ない選手でした。

そんな彼が冬場のトレーニングで変わりました。最近の大会でも何度、1対1のピンチを思い切った飛び出しで体をはって止めたかわかりません。今日の予選リーグ2試合目の終了間際に体を投げ出してシュートを顔面で止めた時は胸が熱くなりました。もしかしたら彼の活躍がなかったら優勝もなかったかもしれない。そう思わせるくらい彼のプレーは本当に素晴らしかったです。

「気持ちが変わればこんなに変われるものなんだ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>