月別アーカイブ: 2011年10月

長野県サッカーの情報発信に思う

スポーツの秋、3連休はサッカーも様々な大会が行われていましたね。
自分も天皇杯や高校選手権県予選などの結果を調べて当ブログに掲載しました。
その中で調べても分からなかったのが8日に行われた4種(小学生)の県大会、チラベルトカップ1,2回戦の結果です。
少年チーム関係者の皆さんはもちろん、試合結果をタイムリーに知りたい人は多いと思いますし、同様の事は他の年代の大会にも言えますよね。
サッカー関係者の求める情報をスピーディーに提供していく、この事も地域のサッカーを盛り上げるすごく大切な要素になると思います。
ここからは個人的な提案ですが、県協会のHPに大会試合結果の速報サイトを設けたらどうでしょうか。
このIT時代、大会役員の方がIDやパスワードでグランドの本部席から速報を入れることも可能でしょう。
急に長野県サッカーがレベルアップできなくてもそんなちょっとした情報発信のやり方でも長野県のサッカーを変えていくきっかけになれると自分は思っています。


高校選手権県予選3回戦10月10日結果

10月10日に行われた高校選手権県予選3回戦の結果です。
松本美須ケ丘 10-0 下諏訪向陽
上田西 3-0 松本深志
豊科 6-2 中野西
上田東 4-2 地球環境
長野俊英 1-1 PK3-2 長野吉田
創造学園 10-0 長野東
松商学園 7-0 飯田風越
木曽青峰 3-3 PK6-5 明科
残念ながら地元、中野西は豊科高校に大敗。3年生のこうた、お疲れ様。
強豪私立は順当に勝ちあがっていますね。
ベスト8をかけた4回戦は10月15日に行われます。
頑張れ、長野の高校サッカー!!
長野県高体連サッカー専門部


高校選手権県予選3回戦10月9日結果

10月9日に行われた高校選手権県予選3回戦の結果です。
東海大三 2-0 飯田
須坂 2-2 PK4-1 松本工
松本蟻ケ崎 2-2 PK3-1 長野日大
都市大塩尻 3-0 上田染谷丘
市立長野 3-1 小諸商
上田 2-0 伊那北
諏訪清陵 2-0 田川
松本県ケ丘 3-1 赤穂
母校、須坂高校が2点ビハインドを追いついてPK勝ち。
長野日大敗退は残念です。
3回戦残りの試合は今日行われています。
頑張れ、エスぺ戦士達!!


U-15、アルビレッジフェスティバル2日目結果

9日(日)に行われたU-15、アルビレッジフェスティバル2日目の結果です。
中野エスペランサ 4-0 エスプリ長岡
アルビレックス柏崎 4-0 中野エスペランサ
グランセナ新潟 5-1 中野エスペランサ
関コーチの戦評は下記掲示板に掲載されています。
中野エスぺランサU-15掲示板


天皇杯2回戦、松本山雅FCが横浜FCを破る

今日行われた天皇杯2回戦で松本山雅FCが見事J2横浜FCを破りました。
この試合の「宣伝効果」はクラブにとって非常に大きいものでしょう。
自分が速報を確認した時、Yahooのトップニュースでしたから。
同大会での松本山雅は北信越リーグ時代のJ1浦和レッズ、J2湘南ベルマーレ撃破に続いてのジャイキリになります。
「千両役者」松本山雅のパワーの源はなんと言ってもあの熱い大サポーターでしょう。
今シーズン最後のビッグニュースは当然、長野県からJリーグクラブ誕生のニュースで!!
Yahoo(【天皇杯】松本山雅が横浜FC下す


U-15、アルビレッジフェスティバル1日目結果

U-15新人チームが参加しているアルビレッジフェスティバル1日目の結果です。
グランセナ新潟U-13 3-0 中野エスペランサ
中野エスペランサ 3-3 青山FC
アルビレックス新潟 3-0 中野エスペランサ
強豪チームとの試合経験は「プライスレス」です。
明日も中野エスペランサU-15新人チームのチャレンジが続きます。


Jリーグ「放映権料」大幅減額へ

先日のニュースリリースでJリーグ「放映権料」大幅減額へという記事がありました。
東スポ(Jリーグ「放映権料」大幅減額へ)
何度も書いていますが、今季、Jリーグは大幅な観客減に直面しています。
観客が減れば、Jリーグの試合自体の「価値」が下がり、当然、メディアへの露出回数は減り、さらには来季のスポンサー収入減と、まさに「負のスパイラル」に陥ります。
今回の「放映権料」大幅減額も当然の流れと言えるかもしれません。
Jリーグが「正念場」を迎えています。


天皇杯2回戦、横浜FC vs 松本山雅FC

今週末、アルウィンで天皇杯2回戦、横浜FC vs 松本山雅FCが行われます。
この試合の勝者は3回戦、東北電力スタジアムでアルビレックス新潟・富山新庄FCの勝者と対戦することになります。
もちろん山雅にとってはJ2昇格のかかるリーグ戦が優先でしょうが、今年は昨年と違ってリーグ戦との間隔がありますし、天皇杯というコンテンツバリューを考えると、「真剣勝負」になるかもしれません。
山雅が同大会で浦和レッズを破り、一気に全国に名前が知れ渡ったのは記憶に新しいところですね。
また、アルウィンで「生きる伝説」キングカズの雄姿が見られるのでしょうか。
注目の天皇杯2回戦、横浜FC vs 松本山雅FCは8日(土)14:00キックオフです。
長野県サッカー協会公式