月別アーカイブ: 2008年12月

U-15、トップリーグ2節

今日はU-15の県トップリーグ1部2節に帯同しました。試合結果は
中野エスペランサ 3-1 ASA FUTURO
中野エスペランサ 1-1 松本山雅FC
個のレベルが高いASAに「ハードワーク」で対抗。3点を奪うことが出来ました。選手にとっても指導者にとっても自信になった試合でした。
山雅との試合も頑張っていましたが、1試合目の疲れと決定力不足が響いて引き分けました。
2節を終えて3勝1分の1部首位。最終戦は23日(火)vs CEDACです。
さあ優勝目指して練習頑張ろう!!
081214.jpg
【松本山雅戦、試合前のセレモニー】


U-15、体育館練習

U-15も12月から体育館練習を行っています。
冬期の体育館練習のテーマは2つ。
・基本の徹底
・フィジカル強化
狭い体育館でも工夫すれば効果的なトレーニングができます。
今年取り入れたのはボールを使ったステップワークのトレーニング。11種類のステップを湯本コーチの指導してもらい毎回アップも兼ねてやっています。ボールコントロールに加え、敏捷性やバランスの向上が期待できると思います。
さらに課題の「ヘディング」のトレーニングも毎回行っています。毎年、春先にはヘディングの感覚が明らかに鈍っています。フットサルではなくあくまでもグランドサッカーを意識させて取り組ませています。
フットサルボールでのヘディングは予想以上に痛いですがそこは我慢です(笑)
練習の最後のメニューは決まっていて「走りこみ」⇒「ゲーム」
走り込みは厳しいですよ~。下手な高校の部活より走っていると自負しています。上を目指すなら走れるのは「アタリマエ~」。もちろん「精神力」も鍛えられます!!
最後のゲームは短い時間ですがご褒美。ニンジン作戦です♪
さて、明日はトップリーグ2節。ASA、松本山雅と対戦します。練習の成果はいかに。
081213.jpg
【マスクをつけての走り込み。体も心も強く!!】


長野県選抜U-13、U-12

先週末は長野県選抜U-13とU-12が大会に参加したようです。
U-13は山梨のYELL CUP。
長野県選抜 3-2 山梨県選抜A
長野県選抜 0-4 東京ヴェルディ
長野県選抜 2-1 山梨県選抜B
長野県選抜 1-1 群馬県選抜 
長野県選抜 3-1 開成館中学校
6チーム総当たりのリーグ戦形式で準優勝。ヴェルディ強し。中野エスペランサからは木村惇が参加しました。
U-12はフジパンカップ関東選抜大会。
【予選リーグ】
長野県選抜 1-5 埼玉県選抜
長野県選抜 3-2 茨城県選抜
長野県選抜 4-0 福島県選抜 ※リーグ2位通過
【決勝リーグ】
長野県選抜 1-1 栃木県選抜
長野県選抜 1-0 宮城県選抜 ※リーグ1位通過
【準決勝】
長野県選抜 2-1 茨城県選抜
【決勝】
長野県選抜 0-6 神奈川県選抜
(スコアとかチーム名とか違ってたらごめんなさい・・・)
24チーム参加の大会で見事準優勝!!
育成年代とはいえ県選抜チームが結果を出しているということはやっぱり素晴らしいことで指導者の励みにもなります。
中野からも県選抜で活躍できる選手をどんどん輩出していきたいですね。


入れ替え戦第1戦結果

入れ替え戦第1戦は1-1のドローでした。やっぱりあまり差がないんですね。
これでジュビロはホームでの第2戦、0-0のドローでも残留が決まる状況ですが、0-0狙いで試合を進める余裕はないでしょう。
全くどうなるかわからない第2戦・・・。
特に第1戦のように先制を許すと厳しい展開になるし、ホームの利がかえってプレッシャーになる可能性だってあります。優勝のかかった試合ではなく、残留をかけた試合ですから。
絶対に負けられない試合は13日(土) 16:00キックオフです。
絶対残留!! 頑張れ、ジュビロ!!
ジュビロ磐田公式


J1・J2入れ替え戦

今日はJ1・J2入れ替え戦、ジュビロ磐田-ベガルタ仙台の第1戦が行われますね。
昨年J2に降格したヴァンフォーレの関係者の方と話した時に「J1とJ2ではすべてにおいて雲泥の差がある」と言っていました。
まさに絶対に負けられない戦いです。
今回の戦いに過去の栄光や選手のネームバリューは一切関係ありません。戦力的にもジュビロが上でしょうがそれも関係ありません。
そこにあるのは勝った方が来期J1で戦えるという現実。ただそれだけ。
強かった時のジュビロのサッカーは本当に「美しく」大好きでした。やっぱり来年もJ1でジュビロを見たいです。
中野エスペランサも中野市でのジュビロ磐田サッカークリニックや静岡遠征等でジュビロのスタッフの皆さんに大変お世話になっています。
絶対残留!! 頑張れ、ジュビロ!!
ジュビロ磐田公式


審判資格更新講習会

今日はWEBでサッカー3級審判とフットサル4級審判の更新講習会の申込とコンビニで受講料の支払いを済ませました。
かかった費用は両方合わせて約12,000円。
たたたたたたたた、高い~、高すぎる~(笑)
って毎年の事ですけどもうちょっと何とかなりませんか?協会さーん。
ちなみに今回、フットサル4級はパソコンで講義形式の授業が受けられる「e-ラーニング」での更新にしました。こちらでプラス1,050円しっかりと取られます。
e-ラーニング更新の感想はやってみてからまたUPしますね。


キッズ教室

今日はキッズ教室に参加しました。
最後のゲームでは自分は年少男子 vs 年長女子の試合を担当。白熱した試合になりましたが最後はやっぱりお姉さん軍団が勝ちました。
それにしても驚かされるのは子供達の成長のスピード。今年から入った年少の子供達なんか、最初はすぐにサッカーボールを放り出してどこかに遊びに行っていたのですが、今では常にボールを追いかけるようになったし、ドリブルやパスも出来るようになり試合もサッカーっぽくなってきました。
やっぱり子供達の可能性は無限なんですよね。感心、感心~。
キッズ教室、これからも気合入れて頑張りますよ!!
081208.jpg


U-15、トレーニングマッチ

今日はU-15のトレーニングマッチに参加しました。
この時期にグランドの良いコンディションでゲームが出来るのは有り難いことですね。
今年はトップチームも長野市長杯終了後も来シーズンに向けトレーニングマッチを重ねていて今日は地元中野西高校とゲームを行いました。
それぞれの挑戦は続きます。
image.jpg
P.S.
きのうのJリーグ最終節、J1残留争いにはドラマがありましたね。
千葉の大逆転残留劇には驚かされたし、かつての常勝軍団ヴェルディの自動降格、ジュビロは入れ替え戦行きには何か「さみしさ」を感じました・・・。


U-15、3年生の続編

先日のフットサル選手権北信越大会で敗退しチームの活動は終了したU-15の3年生ですが、その後も引き続きトップチームの練習に参加するという形で活動を続けています。
以前から中学3年の引退から高校1年でサッカーを再開するまでの「ブランク」が問題になっていますが、中野エスペランサのようなクラブ組織であればそのような問題もクリアできる環境を提供できると考えています。
彼らがトップチームの練習に参加していれば間違いなく高校に進学までにレベルアップ出来ると思います。県優勝した選手達もトップチームの選手が相手だと何もさせてもらえません。でもむしろ、そんな状況が彼らにとっては楽しいのでしょうね。だからこそ自由参加ですが練習に参加してくるのでしょう。
U-15、3年生の挑戦は続きます。
081205.jpg