月別アーカイブ: 2008年12月

感謝

2008年が終わろうとしています。
今年も中野エスペランサとして様々な充実した活動を行うことが出来ました。
これも様々な形でクラブの運営を支えてくださった多くの方々の協力があってこそのものです。
来たる2009年も「子供達に夢を、北信濃に活力を」のクラブスローガンのもと、みんなでチャレンジを続けていきたいと思います。
1年間、本当にありがとうございました。
P.S.
昨日、大切な、本当に大切なサッカーファミリーの一人が不慮の事故で若くして天国へ旅立ちました。
ショックが大きく気持ちの整理はつきませんが、まだまだ生きたかったであろう彼の分まで我々が精一杯生きていかないければいけないと思っています。
我々は誰一人として彼のアグレッシブなプレー、ひた向きさ、愛くるしい笑顔を忘れません。
またいつの日か天国でみんなで集まってサッカーやろうな。
彼のご冥福を心より、心よりお祈り致します。


図南カップU-13

きのうの夜、波崎から帰宅しました。
帰りは選手達と一緒にバスでの移動でしたが、心配していた帰省ラッシュによる渋滞はなくスムーズに帰って来れました。(レスチカップの様子はまた後で)
さて、27~28日と1年生が群馬の図南カップU-13に参加しました。試合結果は
中野エスペランサ 1-0 モンテディオ庄内(山形県)
中野エスペランサ 0-0 柏崎FC(新潟県)
中野エスペランサ 3-3 SAKURA(茨城県)
中野エスペランサ 1-0 鈴鹿FC(三重県)
中野エスペランサ 2-2 新潟県トレセン
5試合で2勝3分でした。Jの下部組織や県トレセンとの試合も刺激になったと思います。また、サブの選手も全員起用しレベルの底上げも図れました。
2月開幕のテプコカップに向け年明けからまた練習頑張ろう。


それぞれの年末

今日は茨城県波崎に向かう電車の中で書いてます
長野県クラブ選抜U-14が波崎で行われているコパレスチに参加していて自分も今日から合流します。いきなり長野新幹線が止まって出鼻をくじかれてますけど(笑)
さてチームの方は1年生が群馬の図南カップにきのう今日2日間の日程で参加
きのうはモンテディオ庄内とガチンコ勝負の末1-0で競り勝つなど頑張ってます
それでは、また♪


不景気

不景気です。改めて言ってもしようがないですが、ホントに不景気です。
不景気はスポーツ界に大きな影響を与えますね。
アイスホッケーの西武の廃部、HONDAのF1撤退、プロゴルフトーナメントの試合数の減少・・・。
もちろん、サッカーも例外ではありません。
なでしこリーグの名門、TASAKIの廃部、ヴェルディの身売り話の浮上、相次ぐJ選手の大量解雇・・・。
地域密着を掲げるJリーグ。プロ野球やバレーボールみたいに一企業に頼りっきりというわけではないにしろ、Jリーグもほとんどのクラブの運営は地域の企業がスポンサーとなり成り立っているわけで、不景気となれば当然先に切られる宣伝広告費収入をいかに確保していくかは本当に苦労しているところでしょう。
長野県からJリーグを目指している2チームも例外ではないでしょう。
心配です・・・。


U-15、トップリーグ1部1stラウンド

今日はU-15のトップリーグ1部1stラウンド最終節に帯同しました。
【リーグ最終戦】
中野エスペランサ 1-1 CEDAC
前半に先制したものの同点で折り返した後半は防戦一方でしたが、守備陣の粘りで引き分けに持ち込み、3勝2分のリーグ2位となり1位のASAとの優勝決定戦に臨みました。
【リーグ優勝決定戦】
ASA 3-0 中野エスペランサ
前半こそ0-0でしたが、後半に連続失点を喫し内容的にも完敗でした。また失点を許した後、下を向いてしまい闘えない選手が何人かいたことも残念でした。
まだまだ技術的にも精神的にも力不足のチームです。
冬場のトレーニングがむしゃらに頑張ろう!!
全国を目指すU-15新人チームの挑戦は続きます。
081223.jpg


初ゴール!!

きのうのU-15の練習試合でのこと。
1年生の西山(通称、けいちゃん)がゴールを決めました。ただのゴールじゃありません。記念すべき「初ゴール」です。
けいちゃんは中野エスペランサで中学からサッカーを始めた選手です。周りはみんな小学校からサッカーをやっている環境に飛び込んできました。
しかもそのゴールは相手DFをブロックしながらくさびのボールを受け流れるように反転し決めた、とコーチから報告を受けました。
自分が彼に「ゴール決めた時、どうだった?」と聞いたら、満面の笑みで「超気持ちよかった~」と言っていましたよ!!
自分は車を運転している時に、彼が一人で練習している姿を何度も見ました。
彼の勇気と努力の結晶の「初ゴール」に乾杯!!
自分も彼の初ゴールと笑顔に勇気付けられました!!
やっぱりサッカーっていいね!!


U-15、トレーニングマッチ

今日はU-15のトレーニングマッチに参加しました。
午前中は特に暖かく、ほんとに12月なの?っていう感じの天気でした。地球温暖化は深刻です。
そしてさらに深刻なのはAチームの決定力不足。
決定的な場面を幾度となくつくりながらもまったく入らず。PKを取ってもシュートは枠の外・・・。
これから上のレベルの試合を勝ち抜いていくにはこの大きな課題(サッカー永遠のテーマ)を克服していかなければいけません。
さて23日のトップリーグ1部は優勝をかけてCEDACとの試合になります。決定的チャンスは多くないでしょう。
攻撃陣の奮起に期待します。
081221a.jpg
12月でもリバーの芝は最高です♪


マンU vs ガンバ大阪

今週は何かと忙しくて・・・今さらですみません。マンU vs ガンバ大阪戦の感想をいくつか。
・スーパースターは裏切らない
C.ロナウド、ルーニー・・やっぱりスーパースターは見せ場を作りましたね。ガンバの遠藤もしかり。まあ、あのPKはコロコロじゃないですけどね(笑)
・どこからでも裏をついてくるマンU
ショートパス主体のガンバに対し、ロングボールの崩しが印象的だったマンU。
現代のポゼッションサッカーはちょっと間違えると「回す」ことが目的になってしまって「怖さ」がなくなってしまいがちですが、マンUの攻撃は常に裏を狙っている「怖さ」がありました。
印象的だったのはやっぱり3点目。自陣の深い位置からルーニーへのロングフィードで裏を取って崩しての得点でした。あのボールはクリアーじゃなくてパスです。「速攻」の見本でしたね。
多分これってプレミアリーグ、ヨーロッパリーグのレベルの高さを現してるんじゃないですかね。レスタイム、レスペースの中で勝つために一瞬のスキを逃さずにつくサッカーが当たり前になっているのでしょう。
・マンUユニフォームの「AIG」は?
100年に一度の世界不況・・・「AIG」大丈夫ですか?大きなお世話ですけど。
・ガンバ大阪の健闘
欧州の超ビッグクラブ相手に後半は3-3です。拍手!!日本代表も世界と十分闘えるはずです!!
以上。雑感でした。


Jリーグあれこれ

Jリーグの関係でいくつか。
ジュビロのJ1残留が決定しましたね。試合見てないけど、とりあえず落ちないで良かった・・・。
J1でまた強いジュビロが見たいです。
ジュビロ磐田公式
CWC、ガンバ大阪がマンUと対戦!!
昨年のレッズに引き続き、今年はガンバがヨーロッパの超ビッグクラブと対戦することになりました。
準決勝は18日(木)19:30キックオフ。今から興奮気味です~。
ガンバ大坂公式
CEDAC出身、三沢慶一がザスパ草津に移籍。
長野県伊那出身でヴィッセル神戸を解雇になった三沢選手がおとなりザスパ草津に完全移籍しましたね。
来年は南長野で彼のプレーが見れるかもしれないですね。
ザスパ草津公式