月別アーカイブ: 2008年8月

U-15、長野ユースリーグトップ第4節

今日はU-15長野ユースリーグトップの4節がありました。
中野エスペランサ 5-0 野沢中
試合は千曲市人工芝サッカー場で昨日とはうって変わって晴天の中行われました。この試合ではチームの目指しているものがだいぶ形になってきているなと手応えを感じることが出来ました。
また後半はサブの選手全員を起用しましたが、それぞれ頑張ってアピールしていて競争意識も感じられました。
来週の第五節、再来週の順位決定戦と大切な試合が続きます。
080831.jpg
【試合終了後、本部への挨拶】


U-15、長野ユースリーグトップ3節

今日は長野ユースリーグトップ3節の延期分の試合が行われました。
中野エスペランサ 2-1 ASA FUTURO
雨が降り続く悪コンディションの中での試合でしたが、チームが目標にしているASAさんに逆転勝ちすることが出来ました。
試合のテーマは「ハードワーク」と「グループでの守備」
テーマを実行しようとする選手達の姿勢がピッチコンディションの悪さもあり相手のミスを誘いました。
雑草軍団でもセレクトされたチームにこんな試合も出来ます。
「過信」ではなく「自信」にしていきましょう。
080819.jpg
【ASA戦試合前のセレモニー。右側、アウェーユニフォーム、白-紺-白がエスペランサ】


別格、菊池大介

自分がみた選手がその後どうなっているのかというのはやっぱり気になります。3年前、クラブユースでも対戦し佐久サームからベルマーレ平塚ユースに進んだ菊池大介選手が別格の活躍しています。
彼は現在高校2年生ながら、今期の7~8月のトップチームの試合(J2公式戦)に出場しなんと2試合連続ゴールをあげています。
湘南ベルマーレ公式(8月3日試合記録)
さらには最近行われたSBSカップ国際ユース大会のU-19日本代表に2学年飛び級で召集されスタメン出場を果たしています。
SBSカップ国際ユース大会公式(U-19日本代表メンバー)
2年前に当ブログで少年国体での彼のプレーを「トラップで抜いて、ドリブルで引き離す」と書いた覚えがあります。それほど一人だけ別世界でした。
このままA代表まで登りつめるのか。今後の彼の活躍に注目です。


「情熱」

今年のトップチームの練習には一人の高校生が参加しています。
彼は長野市内の高校のサッカー部に所属している2年生の選手で、JR飯山線と社会人の車を乗り継いで中野まで通ってきます。しかも高校のサッカー部の練習をした後にです。多分、長野市内の自宅に帰るのは12時近くになるのではないでしょうか。
自分もユース年代の指導者としてたくさんの選手をみてきましたが、彼ほどサッカーを愛していて情熱がある選手は稀です。(上手いな~と思う選手はたくさんいましたけど)
しかも彼はテクニック、身体能力共に非常に可能性を感じさせる素晴らしい選手です。トップチームの練習でも光るプレーを連発しています。
彼の「情熱」に負けないように、自分ももっと頑張らないと。


週末の結果

週末の試合結果です。
23日(土)はU-15のクラブユース新人戦予選リーグがありました。
中野エスペランサ 7-0 南長野JYSC
中野エスペランサ 0-0 長野ガーフ
1勝1分、得失点差で準々決勝進出が決まりました。
初戦では1年生5名を先発させました。みんな頑張っていましたね。試合に出れなかった2年生や残りの1年生にも刺激になったのではないでしょうか。
ただ、試合内容はまだまだ。課題は山積みです。多分、決勝トーナメント進出チームの中でうちが一番弱いでしょう。
決勝トーナメントまで2ケ月ありません。さぁ練習だ!!
24日(日)は雨でトップ、U-15共に練習試合は中止。
いや~本当にタイミングが悪いです。特にトップは3週連続で雨で練習試合が出来ませんでした。今週は文化の芝生で格上の日精樹脂さんと試合の予定だったのですが・・・。
まぁこんな時もありますかね。しっかり切り替えて前向きにいきましょ。


U-15、新人戦開幕

明日23日からU-15の新人チーム(2年生以下)のクラブユースU-14選手権大会が開幕します。
1,2年生合わせて34名。もちろんレギュラー確定は一人もいません。競争させますよ~。
「競争」がチームを活性化させます。


疑念

オリンピック男子代表の予選リーグ3連敗。そして今日のA代表のウルグアイ戦の敗戦。
正直、何だか不安です。
近年、日本サッカーの育成システムは急速に整備されていきました。指導方法、トレセンシステム、プレー環境など・・・。
その育成システム整備の象徴である、オリンピック代表もA代表も「タレント」とか「エリート」とかと呼ばれるスター選手は多いですよね。みんな上手いです。
でも、実際問題、今回のように勝てないわけですよ。
やっぱり、日本サッカーの育成システムは根本的に少し間違った方向に行っているのでは?・・・と個人的には思っています。


屋内練習場

今日は昼間の大雨でU-15、トップチームとも体育館の練習でした。
U-15は中野市民体育館、トップチームは屋内練習場で練習を行いました。
夕立の多いこの季節。雨でも練習できる環境があるのはクラブとして非常にありがたいことですね。
080819.jpg
【グランセローズも使用している人工芝の屋内練習場。トップチームも使用させてもらってます】