月別アーカイブ: 2008年4月

アルビな祝日

今日はU-15が新潟に遠征しトレーニングマッチとJリーグの試合観戦を行いました。
午前中は柏崎市でアルビレックス柏崎とトレーニングマッチ。試合結果は
中野エスペランサA 3-2 アルビレックス柏崎A
中野エスペランサB 0-0 アルビレックス柏崎B
中野エスペランサC 3-1 アルビレックス柏崎C
2勝1分けという結果でした。結果はまずまずですが、内容には不満が残りました・・。2週間後のクラブ選手権開幕に向け修正・改善をしていかなければいけません。
080429a.jpg
午後はビッグスワンに移動しJ1公式戦、アルビレックス新潟-東京ヴェルディ戦を観戦。
試合は0-0のドローでしたが攻守の切り替えが早く、ゴール前のシーンが多い見ごたえのある試合でした。内容はフッキ、ディエゴ、レアンドロの3人で攻める?ヴェルディが押し気味に試合を進めましたが、アルビがホームアドバンテージと守備陣の踏ん張りで勝ち点1をゲットしたという感じでしょうか。
アルビはエジミウソンが抜けたのが痛いですね。明らかに昨年より攻撃力が落ちているように感じました。
080429b.jpg
【相変わらず新潟サポーターの熱さが感じられるビッグスワン。他のスタジアムと比べてお年寄りが多いことに地域密着度の高さが感じられますね】
080429c.jpg
【試合観戦する選手達。選手には今回のトレーニングマッチ・J観戦のレポートの提出を課しました。どんなレポートが出てくるのか楽しみです】


キッズ教室

今日は中野市サッカー協会主催のキッズサッカー教室に参加。今年度よりキッズ教室は延徳小学校体育館にて毎週月曜日、18~19時開催とリニューアルしました(宣伝!!)
昨年度の年長さん9名が卒業し残る少数メンバーでのスタートでしたが、今回はたくさんのお友達が参加してくれて、参加者10名を超える賑やかなサッカー教室になりました。
080428.jpg
【座って手でボールを扱うボールフィーリングのトレーニング】
今日もアシスタントコーチとしてU-15の1年生、中野SSSの6年生に参加してもらいました。ありがとね!!
26日(土)の長野市サッカー協会総会でも丹羽長野県サッカー協会会長も県内のキッズ年代の育成活動において県外との差があり、今後この年代の育成活動に力を入れていきたいとスピーチされていました。
中野もキッズ年代からの育成、頑張ろう!!


北信北トレセン

今日は須坂高校のグランドでU-15、U-14の北信北トレセンがありました。
自分が担当するU-15は「オフの良い準備」「観て判断すること」をテーマにトレーニングとゲームを行いました。
080427a.jpg
【U-14のトレーニング】
080427b.jpg
【おまけ。グランド脇では母校、須坂高校伝統のりんどう祭に向けた竜の作成中。当時のサッカー部もボールを打ち込まないようにと気を使って練習していたのを思い出しました。懐かしいな~。普通にNHKのドキュメント番組で全国放送されるなど結構有名です。ちなみにカミさんも高校時代この竜に熱中してました】


混戦模様の北信越1部リーグ

Jリーグ入りを目指すクラブが多いことで全国的にも注目される北信越1部リーグ。先週の開幕から2節を終えましたが早くも大混戦を予想させる展開です。
昨年チャンピオンの松本山雅FCが格下の2部からの昇格チームにまさかの2戦連続の引き分け。昨年準優勝のAC長野パルセイロも同じチームに連勝しましたが2試合で4失点と予想外の苦戦を強いられています。
昨年のように上位と下位の力の差がはっきりしているという展開ではなさそうですね。はっきりしているのは8チーム中1チームしか地域リーグ決勝大会(JFLに昇格するための決勝大会)に出場できないということ。
Jリーグ入りを目指す各チームの「絶対に負けられない戦い」が続きます。
社会人北信越リーグ公式HP


U-15県トレセンリーグ

19日はU-15県トレセンリーグがありました。自分が監督をさせてもらってるU-15北信トレセンは南信トレセンと対戦しました。試合結果は
南信トレセン 5-2 北信トレセン
前半20分までに2点を取りましたが自分達のサッカーが出来たのはその時間だけ。そこからは足が止まり、コーチングもなくなり失点を重ねるという悪い内容になってしまいました。
 
トレセンチームの試合とはいえ屈辱的な大敗・・・。試合中にチームの問題点をなかなか改善できず自分の力不足を感じました。
7月の次節までにしっかりと課題を改善していきたいと思います。
080419.jpg
【試合前のセレモニー。赤が北信トレセン。エスペから大葉、中村、中山、木村が参加】
U-14は12地区によるリーグ戦。北信北トレセンは2連勝したようです。エスペから石沢、牛山、山崎、有馬、池田、大塚健、小坂、中山、羽入田が参加しました。
トレセンリーグという他地区のトップの選手との真剣勝負の試合からは多くのことを学べますが、やはりそれを今後に活かしていけるかどうかが勝負です。選手達も自分も。


U-15長野ユースリーグ

今年から長野県の中学生年代でもリーグ戦化が導入されます。高校生年代のユースリーグ発足は既に報道されていますね。
JFA公式のキャプテンズミッションのページによると
「チームの競技力に応じて年代別・レベル別にリーグ戦を行える環境を整え、リーグ戦の特性を生かしながらプレー/公式戦の機会増加および各チームの強化につなげ、最適なリーグ戦環境の整備と、日本におけるリーグ戦文化の本格的な浸透を目指す。」
ということだそうです。
長野県サッカー協会のHPにもU-15長野ユースリーグの要綱が掲載されました。
長野県サッカー協会公式
今年のU-15リーグはレベル別に県(トップ)リーグと地区リーグに分かれます。今までオープン参加だったJA杯(高円宮県予選)はリーグ戦の上位チームにのみに出場資格が与えられます。
さらにU-14リーグ、U-13リーグも行われますが、県大会の出場権との関係など・・ここからは複雑で自分もしっかりと把握していないのでやめておきましょう。
まだまま不透明な部分が多いリーグ戦化ですが、間違いないのは全学年のリーグ戦に参加すれば運営なども大変になるということ。クラブの総合力が試されることになりますね。


長野県内サッカー場案内

長野県サッカー協会HPに「長野県内サッカー場案内」が掲載されました。
Googleマップのリンクによる地図検索や、周辺天気もYahoo天気情報もリンクされていて重宝しそうですね。
⇒長野県サッカー協会公式HP


U-15、新1年生始動!!

今日はU-15の新1年生が初の試合を行いました。
新1年生は現在18名が入団。自分も初めて試合を見ましたがみんな元気があるし、荒削りですがなかなかの個性派集団で楽しみな学年になりそうです。
目指せ、全国!!
080412.jpg
【新1年生集合写真。まだまだ選手を募集中。興味のある選手はチーム練習に参加して下さい。】


エスペU-15から高校へ

今年もエスペU-15を卒業した選手達が各高校へ進みました。
14名の卒業生の進路は・・・中信の武蔵工大二高に2名。長野市内の公立高校へ3名。須坂市内の公立高校へ2名。市内の中野西高と立志館へ計7名です。
今日、夕方のテレビ信州の高校サッカーの特集で武蔵に進んだ山岸と金子の入寮インタビューが放送されたそうです。金子は3年前の武蔵の試合を見て決めたとコメント。多分、千葉インターハイに出場した武蔵の試合を観戦に行った時の話でしょう。
二人とも武蔵入学が決まってからはトップチームの練習に参加させてもらい必死にプレーしていました。芯の強い二人です。期待しましょう。
もちろん地元公立高校に進んだ選手達にも同じく期待。頑張れ北信!!
みんな、夏のOB会待ってるよ。
10069549.jpg
【昨年の秋、3年生が最後に参加した社会人大会にて】