月別アーカイブ: 2007年9月

信濃グランセローズ

今日の夕方、市内を車で運転しているとちょうど小学生が下校していて、目を向けると「SG」とロゴが入った赤い帽子をかぶっている子が何人かいました。SGとは中野市を本拠地に北信越BCリーグに参戦している信濃グランセローズのロゴです。


中野がグランセローズで盛り上がっているかどうか、については様々な捉え方があるのでしょうが、今日の小学生のSG帽子を見ていると野球好きの子供達にとってみたら目標であり誇りになっているのかなーと感じました。


中野エスペランサはステージこそ違いますが、グランセローズと目指すものは同じです。グランセローズを刺激に、そして同じスポーツで地域活性化を目指す仲間として共に進んでいけたらよいですね。


信濃グランセローズ公式HP


ACL準々決勝

今日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)が行われました。ホームアンドアウエー方式の準々決勝第2戦。注目の浦和と川崎の結果は?


浦和レッズ 2-0 全北(韓国)


セパハン(イラン) 0-0 PK5-4 川崎フロンターレ


浦和はアウェーで快勝し2連勝で見事Jリーグ勢初の準決勝進出を果たしました。


川崎はホームでの試合でしたがPK戦にもつれこんだ末に残念ながら敗退。


昨年のチャンピオンチーム相手にアウェーでもきっちりと結果を出す浦和はやっぱり力がありますね。12月に日本で開催されるクラブ・ワールドカップ(W杯)出場権を獲得できるのはACL優勝チームのみ。


現在Jリーグでも首位を走るJリーグの雄、浦和レッズの戦いぶりに注目です。


北信越チャレンジリーグ

北信越リーグ2部への参入権をかけた北信越チャレンジリーグが23日に開幕し長野県から参加している日精樹脂が好スタートを切りました。


日精樹脂 5-0 長岡ビルボード


新潟医療福祉大 2-0 福井KSC


ライオンパワー小松 4-1 立川ベアーズ


各県1部リーグの優勝チームに大学連盟推薦チームを加えた6チームで行うこのリーグ戦。優勝チームが北信越2部リーグへ自動昇格。2位が入れ替え戦を戦うことになります。


例年、さほど気にならないリーグ戦ですが今年は違います。長野県1部リーグを制した日精樹脂が昇格した場合、チーム数の調整で2部2位の中野エスペランサは1部への入れ替え戦を行わずに自動昇格となります。


もちろん、チームとして入れ替え戦の準備を進めなければなりませんが、やっぱり期待してしまうのが人情?というものでしょう。


頑張れ、日精樹脂!!


トレセンリーグ

今日はU-15のトレセンリーグが行われ、自分が担当となり選手選考とチーム作りを進めてきたU-14北信トレセンのはじめての試合(第1節)がありました。


北信トレセン 4-2 東信トレセン


準備期間が短く、チームが目指して来た「意図的にボールを奪い、意図的に崩すサッカー」はまだまだトライ&エラーを重ねている段階ですが、少しづつですが良い場面が増えてきました。やっぱり、狙ったものが形になっていくのは嬉しいことですよね。大変なことも多いですが、やりがいを感じています。


エスペランサから選ばれた大葉、中村、木村、中山の4選手もそれぞれの持ち味を発揮し頑張っていました。


第2節は11月24日に行われます。


JA杯結果

JA杯4回戦リーグの結果です。


上松中 6-2 中野エスペランサ

中野エスペランサ 1-0 永明中


全中ベスト16の上松中との試合は常に先行される展開も2-3まで持ち込みましたが、リスクを犯したこともあり終盤に失点を重ね終わってみれば大量6失点。個の部分でテクニック、オフの質などかなり差を感じました。


昨年のチラベルトカップで敗れた永明中との試合は攻められる時間も多かったものの粘り強い守備で完封しリベンジを果たしました。


1勝1敗で2位となり残念ながら準々決勝には進めませんでしたが、悔いはありません。選手達は最後までよく戦いました。


3年生、本当にお疲れ様でした。


・・・そして本当にありがとう。


 


【上松戦。赤が上松、白がエスペランサ】


P.S.


3年生は試合後のミーティングで選手達の意思を確認し、高校年代につなげるためにも今後もトレーニングを続け2つの大会に参加することを決めました。10月27、28日の「県フットサル選手権」と10月21日、11月4日に行われる社会人のオープン大会「中野カップ」です。


悔しさを胸に雑草軍団のチャレンジはまだまだ続きます。


サッカー三昧

今日は午前中が北信トレセンU-14の選考でリーバーフロント、午後はU-15AチームのJA杯4回戦リーグ前の最終調整、夜はレディース教室のコーチ・・・とサッカー三昧の一日でした。


さて、明日はいよいよJA杯4回戦。



【文化公園での最終調整】


P.S.


トップチームは県リーグカップの2回戦です。昨年、準優勝した大会。今年はさらに上の結果を出して勢いに乗って入れ替え戦に臨みたいところです。こちらも良い結果報告が出来ますように。


AFCチャンピオンズリーグ2007

AFCチャンピオンズリーグの準々決勝の第1戦が行われましたね。注目の日本勢の結果は


浦和レッズ 2-1 全北現代(韓国)


Jリーグの雄、浦和レッズはホームで長谷部・田中達のゴールで前回覇者を撃破。


セパハン(イラン) 0-0 川崎フロンターレ


川崎はアウェーで貴重な勝ち点1を獲得しました。


JFA公式HP


ヨーロッパのUEFAチャンピオンズリーグは国対抗のW杯以上に盛り上がり見ごたえのある大会です。ある意味、羨ましいですよね。アジアももっともっとクラブによるチャンピオンズリーグが盛り上がり、さらにはJリーグ勢が活躍してクラブW杯出場を争そえるようになれば楽しいでしょうね。


以前、UEFAチャンピオンズリーグを取材した記事で、自分の応援しているクラブが試合に敗れ、年老いたサポーターがスタジアムの外で号泣して立てなくなっていた場面に遭遇したという記事を読みました。


愛するクラブがあり、そのクラブと苦楽を共にする・・・そんなクラブやサポーターが増えれば日本のサッカーも強くなっていくのではないでしょうか。


ただ、それには歴史(時間の積み重ね)が必要なのでしょうね。ヨーロッパには100年以上の歴史のあるリーグがたくさんあります。Jリーグは15年です。


ちゃんと仕事してます

管理人はちゃんと仕事をしているのか?


そんな皆さんの素朴な疑問に答えるべく、たまには仕事のお話です。


我が家(農家)は実りの秋を迎えました。今は巨峰の最盛期で早朝から夕方まで大忙しです。中野市は市町村単位で巨峰の生産高全国1位なんですよ。


今年は贈答用の巨峰を縁あって元日の丸の某現役Jリーガーにも贈りました!!


・・・おっと、最後は結局サッカーか?(笑)



さて、仕事に戻らないと夕方の練習に間に合わないー


高校選手権ベスト16出揃う

先週末、高校選手権の3回戦が終了しベスト16が出揃いました。今回はなんと中野実業、中野西の中野勢が共に残っています。


特に中野実業は中野と合併し「中野立志館」になる前の最後の「中野実業」としての戦いです。部員が14名と少ないながらもエスペU-15卒業生達も頑張っているようです。中野西も2回戦の戦いぶりがスポニチの長野県版で紹介されました。今井秋斗がハットトリックと活躍した記事でしたね。


U-15卒業生も地元の公立高校で頑張っている選手もいれば、強豪私立に進み寮に入って上を目指している選手もいます。環境こそ違いますが、サッカーを愛する気持ちは同じ。


みんなの活躍を楽しみにしています!!


4回戦以降組み合わせ(高体連サッカー専門部HP)


JA杯結果

3回戦リーグの結果です。


中野エスペランサ 3-0 伊那中

中野エスペランサ 6-0 喬木中

2連勝で4回戦リーグ進出です。


4回戦リーグの相手は全中全国ベスト16の上松中と昨年チラベルトカップで敗れている永明中。上松中は昨年のJA杯準々決勝リーグで接戦の末、2-3で敗れた相手でもあります。


リベンジの舞台は整いました。



【伊那中戦の試合前のセレモ二ー】