月別アーカイブ: 2007年4月

グランセナ新潟

昨日の北信越リーグの話の延長です。今年度から北信越2部リーグに参戦しているグランセナ新潟のホームページを初めて見ました。

グランセナ新潟公式 ⇒ http://www.granscena.jp/index.html

このクラブの所有施設は・・・

公認フルコート2面、フットサルコート屋根付2面・屋外1面、(全て全天候人工芝使用・ナイター照明付)

クラブハウス(トレーニングジム、カルチャールーム・ロッカールーム・シャワールーム、レストルーム、クラブショップ、コーチルーム等) さらに 駐車台数200台

サッカースクールをメインの活動としているクラブがこれだけの施設を作れるのですね。正直、驚きました。確かにサッカーではチームを運営するよりもスクール活動の方が利益は出るという話はよく聞きますけど。

北信越リーグもジャパンやCUPS、大原学園、そしてグランセナと新たな風が吹いていますね。

時代は常に変わっていきます。


信州ダービー

今週末、北信越リーグの第4節、松本山雅FC-AC長野パルセイロの試合が行われます。

4月29日(日)13:00キックオフ。会場は総合球技場アルウィン。 

8チーム中5チームがJFL昇格を目指すという今まででは考えられないほど過熱している今年の北信越1部リーグも3節を終わり早くも5強、3弱の構図が見えてきました。個人的にはその5チームの中でも長野と松本は一歩抜け出している印象を受けます。

この信州ダービー、メディアも含めすごく盛り上がっていますね。結果がどうなるにせよ、こんな日々の積み重ねが長野においてスポーツが文化になっていく過程なのかなーなんて最近は少し冷静に観ています。

少し前までは、だだでさえ全国的にレベルの低い長野県で2チームが分かれてJを目指すのは厳しいのでは?と疑問を投げかけていましたが、最近はそれも長野モデルでいいのかな、と思っています。むしろ、盆地文化の長野県では今のような状況が逆に受け入れられるのかも知れませんね。

さて、今シーズンのリーグを左右するような大きな試合。どちらも負けられません。昨年は天皇杯を含め山雅が3連勝。今年はどうなりますか。

AC長野パルセイロ公式 ⇒ http://www.naganoelsa.jp/

松本山雅FC公式 ⇒ http://alwin.org/index.php


U-15クラブユース選手権開幕

U-15のクラブユース選手権が開幕しました。予選リーグ第1戦の結果は・・・

中野エスペランサ 4-1 長野ガーフ

昨年のチラベルトカップ県準優勝の長野ガーフに快勝しました。前半、ミスから先制を許しましたが、そこから大量4点を取り返すことが出来ました。

今日の試合で感じたことは、気持ちが強くなったことと、スタミナがついたこと。ガーフとは技術では差がなかったと思いますが、気持ちと運動量で上回っていました。冬から春にかけての走り込みは選手達の「心」と「体」を強くしたのだと思います。選手、指導者共に自信になった試合でした。

来週は昨年のクラブ新人戦優勝の上田ジェンシャンにチャレンジです。


長野県リーグ日程

今季、トップチームが参戦する長野県2部リーグの日程を掲示板に掲載しました。

【節】 【開催日】  【対戦相手】     【会場】         【キックオフ】

1節  5月13日  FC丸子       リバーフロント     12:30

2節  5月20日  南箕輪FC      南信(未定)      10:00

3節  5月27日  ジョカトーレ明科  リバーフロント     10:00

4節  6月 3日  富士電機松本   リバーフロント     12:30

5節  6月17日  NAVIO飯田    リバーフロント     10:00

6節  6月27日  フォルツァ松本   穂高牧運動場     10:00

7節  7月 1日  FC東部       リバーフロント     10:00

8節  7月 8日  大町トリプレッタ  リバーフロント     12:30

9節  7月22日  レアリザーレ    茅野市陸上競技場  12:30

やはり目に留まるのは会場がリバーフロントが多いこと。移動が助かるのはもちろんですが、地元の人が観戦・応援に来やすいことがも嬉しいです。

今季、メインスポンサーとしてチームの活動をバックアップしてくださる中野土建さんでも社内で応援を検討していただいているようでし、地元の小学生や中学生にも是非、観戦してもらいたいですね。

いよいよリーグ開幕まで一ヶ月を切りました。

今年こそ、1部昇格!!


キリンカップ

長野県サッカー協会のHPでアルウィンで開催されるキリンカップの詳細が発表されました。

長野県サッカー協会HP ⇒ http://www.fa-nagano.jp/

-------------------------------------

日時:6月3日(日) 13:15キックオフ(予定)

会場:松本総合球技場アルウィン

対戦:モンテネグロ代表 対 コロンビア代表

同日開催 10:20キックオフ予定 U-15日本代表 対 U-16長野県国体選抜

-------------------------------------

代表の試合はもちろんですが、同時開催のU-15日本代表 対 U-16長野県国体選抜の試合も勉強になりそうですね。

長野で国際試合と若き日の丸の試合の開催は間違いなく大きな一歩でしょう。県協会をはじめ関係者の努力に拍手!!

P.S.

本当は中学生を連れて観戦に行きたいところですが、クラブ選手権最終日と日程が重なり難しそうです。残念・・・。


充実した一日

14日(土)はサッカー三昧の充実した一日でした。では緊迫のドキュメントを(笑)

AM6:30   U-15の練習試合のため、マイカーで新潟県柏崎へ出発

AM9:00~  U-15、アルビレックス柏崎と練習試合



【新潟は強風で台風の中での試合のようでした】

PM0:30   U-15の選手達とJ1公式戦、アルビレックス新潟-ガンバ大阪観戦のためビックスワンへ

PM2:00    スタジアム到着

PM3:00   キックオフ!!



【JリーグNo1の集客力はだてじゃない。オレンジ一色のスタジアム。この雰囲気がリーグ屈指の強豪を破る原動力に。やっぱり新潟はすごい】



【スタメン】



【選手達はこの試合から何を感じたのだろう・・・】

PM3:30   前半30分で一人スタジアムを後にし悪天候の高速道路を激走?中野へ向かう。

PM5:50   中野のアップルシティーに到着。

PM6:00~ 中野サッカー協会の総会に参加。パルセイロ代表の丸山代表や、千曲市サッカー協会の方など普段お会いできない方と有意義な話が出来ました。

PM8:00~  高丘小体育館に移動しこの日スタートしたレディースサッカー教室に参加。ママさん8名が参加があり、みんなで楽しくボールを蹴りました。



【試合はかなり白熱。女性もサッカーが大好き!!これからが楽しみです】

これだけ自分の好きなことを出来る自分は幸せものですね。感謝の気持ちを忘れずこれからも頑張っていきたいと思います。

いくらサッカー馬鹿と言われようとも好きなものはしょうがない(笑)


新ユニフォーム?

トップチームの新ユニフォームに続き、新しいユニフォームが届きました。

うちの息子のサッカー観戦用パリサンジェルマンつなぎ?です。

一応、色は赤と紺でエスペ色。これを着てトップチームの試合を観戦に来るそうです。

見かけた方は声をかけてくださいね。どもども、かみさんです、もいます。多分。。。


U-13練習試合

4月に入り、毎週木曜日は中野エスペランサU-15の1年生が中野SSS6年生と練習試合を行っています。



【携帯にて撮影、画質悪し】

全日本少年に向けた中野SSSの調整の試合ですが、小学6年生がいいです。とにかくみんな速い。プレッシャー、マイボールになった時の判断、動き出し・・。個人技もあり、中一が普通に失点していました。

頑張れ、中野SSS6年生!! 目指せ、全国!! そして、来年待ってるよ。


北信越から日の丸

U-16日本代表、フランス遠征でU-16イタリア代表に惜しくも敗れる・・・4月4日付けのJFA公式HPのニュースです。

JFA公式 ⇒ http://www.jfa.or.jp/daihyo/u_17/news/070404_01.html

その日の丸メンバーに身近にプレーを見ていた北信越出身の2人の名前を発見しました。

一人目は「菊池 大介」。佐久サームから湘南ベルマーレユースに進みました。エスペランサU-15も何度もか対戦しましたが、彼はやはり別格でした。昨年行われた少年国体(U-16)の長野県代表は上の学年の選手をさしおいて「彼」のチームでしたね。すべて強烈で見ていて楽しい選手でした。

二人目は「大崎 淳矢」。富山北FCからサンフレッチェ広島ユースに進みました。小学5年生の時、そして中学3年生の時の北信越大会で彼のプレーを見させてもらいましたが、やはり彼も別格でした。切れ味鋭いドリブル、パスセンス・・・すごく印象に残っています。

身近に日の丸の選手がいる、いたと言うことは、選手にとっても指導者にとってもすごく刺激になることだと思います。今後の彼らの活躍に期待しましょう。

そして、いつの日か・・・中野からもJリーガー、日の丸を!!