月別アーカイブ: 2006年2月

未来への種まき

チャンピオンズリーグ、バルサ-チェルシーの試合を見てお風呂に入ってうたた寝して今の時間です。いい年(今年30歳)&風邪気味なのにデタラメな生活をしています・・・

今日は昼間、日本サッカー協会公認キッズリーダー講習会に参加してきました。キッズ年代U-6、U-8、U-10の指導方法について講習を受けてきました。キッズ年代の指導方法について非常に考えさせられる有意義な講習会でした。

今年、中野はキッズプロジェクトを立ち上げます。ここ数年で、幼児教室、U-12(市内4チーム)、中野エスペランサU-15、中野エスペランサトップチーム(長野県リーグ)と目指していた一貫体制がある程度形になりました。そして、ワールドカップイヤーの今年、グラスツールの強化=キッズ年代の強化をさらにすすめるべくキッズ教室をより充実したものにしていきたいと考えています。詳細は近く、当HPや地元紙でも発表できると思います

「未来への種間まき」・・・将来、地元中野からJリーガー・日本代表が生まれる事を夢見て・・・


うれしかったこと

2年生今シーズン最後のフットサル大会で優勝することができました。今シーズンは準優勝が続いていたので優勝はもちろんうれしかったのですが、個人的にもっとうれしいことがありました。2年生GKの成長です。

彼はすでに身長が180㎝近くあり体格的には恵まれている選手でキャッチングも悪くありません。県選抜の候補選手にも何度か推薦されました。ただ、GKとして大切な「気持ちの強さや積極性」に欠けていて、思い切りの良い飛び出しや積極的なコーチングがなかなか出来ない選手でした。

そんな彼が冬場のトレーニングで変わりました。最近の大会でも何度、1対1のピンチを思い切った飛び出しで体をはって止めたかわかりません。今日の予選リーグ2試合目の終了間際に体を投げ出してシュートを顔面で止めた時は胸が熱くなりました。もしかしたら彼の活躍がなかったら優勝もなかったかもしれない。そう思わせるくらい彼のプレーは本当に素晴らしかったです。

「気持ちが変わればこんなに変われるものなんだ」


おもしれっす

かみさんに面白いサイトを教えてもらったので紹介します。

PUMAのサイトなんですけどトップページで自分の名前を入力して入って「YOUR CAREER」のページに入ってください。

http://www.pumafootball.com/pindex.jsp

自分がスター選手になり華麗なるサッカー人生を送っていく様子がそれはそれは楽しく見れます。

この発想といい、デザイン・音楽といいホントに楽しい~。PUMAがファッションなんかでも若者の心をとらえちゃうのもなんとなく納得しちゃいますね。

それにしてもこんなサイトを見ているうちのかみさんは何者!?


代表の試合を見るたびに

昨日行われたアジアカップ予選で日本代表はインドに6-0で勝利しました。試合内容の評価は専門家にお任せするとして、個人的に代表の試合を見るたびに思い出す言葉があります。

「代表の弱い国のサッカーは盛り上がらない。」

同じことがわれわれの地元、中野という狭いエリアにも言えると思うのです。中野エスペランサ社会人(TOP)チームは昨年、県2部リーグへの昇格を果たし今年は新しいフィールドでの戦いとなります。ドイツワールドカップでの日本代表の戦いぶりが日本のサッカー熱を左右すること同様に、今年のエスペランサトップチームの戦いぶりが中野のサッカーの盛り上がりを左右すると思っています。今週の日曜日は北信越リーグの雄、上田ジェンシャンとの練習試合。4月のシーズン開幕に向けてチームの挑戦は続きます。


春よ来い!!

お昼休みにエスペランサのホームグラウンド、中野市営グランドの様子を見に行ってきました。(暇人って言わないでね。仕事のついでです。一応・・・)正月には1メートルもあった雪もこのところの温かさで10~30センチくらいになっていました。12月の豪雪後、今年に入ってからは目立った積雪もなく今年の春は意外に早いのかな・・と勝手に思っています。それにしても早くグランドで練習したいですね~。中野エスペランサ「FC」は「フットサルクラブ」ではなく「フットボールクラブ」ですから


長野県クラブユースフットサル大会

18~19日に第7回長野県クラブユースフットサル選手権が小川ビックランドで開催されました。優勝を目指して戦った中野エスペランサU-14の結果は準優勝。監督不在の中、強豪チーム達となかなか熱い試合を繰りひろげたとのことです。それにしても写真の選手達はいい顔してますね。さすが監督不在(笑)