カテゴリー別アーカイブ: 中野サッカー協会

中野市サッカー協会表彰式

先週末、中野市サッカー協会表彰式、忘年会が行われました。
今年の中野市サッカー協会は長野県スポーツ振興者の有功章(団体)を受賞、そして市内のサッカー場建設と本当に大きな飛躍の一年になりましたね。
中野のサッカー関係者の長年の努力が大きな成果となり形になってきています。
表彰式後の忘年会では中野の多くのサッカーファミリーと懇親を深めることができ有意義な忘年会となりました。
協会関係者の皆さん、お疲れさまでした。来年もファミリーみんなで頑張っていきましょう。
1211.jpg
写真は表彰式で表彰されるトップチームの阿部選手と阿藤選手。
右側のテーブルには長野県スポーツ振興者有功章(団体)受賞の楯と来春市内に完成予定のサ
ッカー場のイメージ図が並んでいます。


ジュビロ磐田サッカークリニック

8月2日~3日の日程でジュビロ磐田サッカークリニックが市内文化公園芝生Gで行われ、地元の小学生から中学生まで100名以上の選手が参加しました。
通常のこのようなクリニックでは「イベント」としてお楽しみ的な内容が多いものですが、育成センターの皆さんは毎年、試合で必要な要素を「真剣に」そして「熱く」指導してくださいます。
中学生のトレーニングでも「運動量」と「攻守の切り替えの速さ」を求めるハードでそしてより試合に近いメニューを組んでくださいましたし、同時に足らない部分をはっきりと選手にも自分にも伝えてくださいました。
これは本当に有難いことですね。
中野市でのジュビロ磐田サッカークリニックの開催は今年で5年目になります。
中野の選手たちは毎年夏の恒例行事としてこのクリニックを楽しみにしています。
またジュビロのコーチ陣もU-15の選手は小学生時代から見てくださっている選手も多く、名前まで憶えてくださり毎年会って成長した姿を見るのを楽しみにしているという話もいただきました。
このような充実した交流は毎年「継続」しているからこそ出来るものですよね。
改めてジュビロ磐田育成センターの皆さん、スポーツ専任講師派遣事業として支援をいただいている中野市、サッカー協会、チーム関係者の皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。
0803a.jpg
中学生の部、開校式
コーチ陣は右から武藤さん、石神さん、志田さん、安波さん、波多野さん
0803.jpg
中学生の部、記念写真


中野サマーフェスティバル

今日8月2日から7日まで中野サッカー協会主催のサマーフェスティバルが文化公園芝生Gで行われます。
主なスケジュールは以下の通りです。
2~4日 ジュビロ磐田サッカークリニック
6~7日 小学生サッカー大会
7日15時~ キッズサッカーフェスティバル
7日閉会式後 フリースタイラーNoriパフォーマンス 
※Noriさんは中野エスペランサトップチームにも在籍していました。
中野のサッカーの夏は「熱い」ですね!
フェスティバルの様子はまたレポートします。 


中野市サッカー協会、長野県振興有功章を受章

中野市サッカー協会が2010年度長野県スポーツ振興者の有功章(団体)を受賞しました。
表彰式が今月24日に長野県庁で行われます。
今年度の表彰対象ではサッカー競技の団体として唯一の受賞だそうです。
中野のサッカー関係者にとって本当に名誉ある受賞となりました。
中野市サッカー協会はちょうど今年創立30周年を迎えるそうで、市内に建設が予定されているサッカー場のお話にも大きな「花」を添えられそうですね。
30年前、町田会長をはじめ関係者の方が協会を創設された頃、サッカーは今のようにメジャースポーツではなく様々な面で苦労されながら活動を重ねられてきたことが容易に想像出来ます。
自分が小学生の時、町田会長からサッカーを教えてもらった場所は「グランド」ではなく「神社の境内」でした。
あの頃のことは今でも決して忘れないし、今の自分のサッカーに対する思いの原点になっています。
また毎年開催されている中野市少年少女サッカー大会や中野市長杯サッカー大会は県内で最も歴史のある大会だと聞いています。
30年前、関係者が当時マイナースポーツだったサッカーに情熱を傾け、地道に、地道に、まき続けた種が今、大きな「花」を咲かせているのです。
今回の受賞で改めて今まで苦労されてきた多くの関係者の皆さんのご尽力に頭が下がる思いがすると同時に、大きな「花」を今後さらに大きな「花」にしていけるように、今活動に関わっている我々がさらに頑張っていかないといけない、という身の引き締まる思いです。
中野市サッカー協会のチャレンジは今後も続いていきます。
0304.jpg
【受賞を伝える今朝の地元紙】


中野サッカーフェスティバル

きのうは諸事情によりU-15の試合に帯同できず、地元中野の文化公園芝生Gで行われた中野サッカーフェスティバルのキッズ、小学生の部に参加しました。
フェスティバルには中野エスペランサトップチームの選手が多くコーチとして参加し子供達と一緒にサッカーを楽しみました。
長野県リーグ1部優勝を逃した翌週の日曜日であっても、竹内監督をはじめ若い選手まで子供達のために積極的に地域の普及活動に協力している選手達の姿を見て感動しました。
地域から愛され、必要とされるクラブを目指して中野エスペランサの挑戦は続きます。
100802a.jpg
100802b.jpg
100802c.jpg
100802d.jpg
最後の写真は日本を代表するフリーフットボーラー、Noriによるパフォーマスンス。まさに圧巻でしたね。
彼は中野市出身。学生時代は中野エスペランサトップチームでプレーしていました。


中野サッカー協会忘年会

2日(土)に中野サッカー協会の表彰式・忘年会が行われました。市内リーグ戦の表彰が行われた後、たくさんの方と中野のサッカーについての話ができ充実した時間を過ごせました。

そんな中で一番嬉しかったのが協会長のあいさつの中の「サッカー場建設嘆願書の署名活動」のお話。今月の中野市議会の中で取り上げられるという話も聞いています。ついに、といった感じでしょうか。いよいよ現実に動き出しましたね。

中野のサッカーファミリーが力を合わせれば、必ず行政を動かせると信じています。

このブログを読んでいただいている「ファミリー」の皆さん、署名活動の際はご協力をよろしくお願いします。



【表彰式。エスペランサはNリーグ5連覇です。手前が阿部主将。奥が下田選手。携帯撮影にて画質悪し】


前園真聖少年サッカー教室

10月7日(土)市内文化公園芝生グランドにて、中野サッカー協会主催の「前園真聖」少年サッカー教室が開催されます。

前園は96年アトランタオリンピック日本代表主将、切れ味鋭いドリブルと精度の高いフリーキックを武器に活躍したスター選手でした。

前園真聖公式HP⇒http://www.zono.net/

当日はエスペランサトップチームの選手数名もクリニックのミニゲームに参加する予定です。

P.S

今の小学生は前園って言っても分からないのかな・・・(苦笑)


中野サッカー協会総会

15日(土)に中野サッカー協会の総会が開催されました。

懇親会には中野協会加盟チームに加え、長野市、須坂市、千曲市各協会の方も来賓として参加していただきました。

また、今回は加盟チームのチーム紹介や、ワールドカップイヤーということもあり、記念撮影も行われ大変にぎやかな会となりました。

今年のサッカーカンファレンス長野の中で横浜マリノス育成部の下條さんが「最後はGood Fellowになれるかどうか」という話をしていましたが、今回の懇親会ではみんながまさに「Good Fellow」でした。

「Good Fellow」が集まればなんでも出来る!! ですよね?