カテゴリー別アーカイブ: 北信越リーグ

長野県の北信に北信越リーグのチームを!

トップチームの北信越チャレンジリーグの開幕まで10日余りとなりました。

皆さんご存知の通り、サッカーではチームの所属リーグはそのチームの立ち位置を表す非常に大きな要素です。

現在、長野県ではJ2の松本山雅FC、JFLのAC長野パルセイロに続く北信越リーグ所属のチームが4チームあります。

アルティスタ東御、アンテロープ塩尻、上田ジェンシャン、アビエス、です。

これらのチームの顔ぶれをみると気が付くことがあります。

それは中野市、長野市を含む長野県の「北信」地域に北信越リーグのチームがないことです。

同じ北信の長野パルセイロの活躍は本当に素晴らしいことですが、それに続くアマチュアが高いレベルでプレーしたいと考えた時に、北信地域に北信越リーグのチームがないことは、この地域のサッカーにとっては良い環境ではないと感じています。

都市の規模から言えば長野市に北信越リーグのチームがあって然りですが、残念ながらありません。

今シーズン、中野エスペランサトップチームは北信越リーグ昇格への挑戦権を得ることができました。

長野県サッカーのためにも、そして北信地域のサッカーのためにも、このチャンスを掴み、北信越リーグ昇格を果たせるようチーム一丸となって戦います!

皆様のご声援をよろしくお願いします。

1


北信越チャレンジリーグ2009

北信越2部リーグ昇格を目指した戦い。
北信越各5県リーグのチャンピオンチームによる「北信越チャレンジリーグ2009」が開催中です。
中野エスペランサが来シーズン出場を目指す場です。
ということで長野県1部リーグ優勝のARTISTA東部の戦いぶりが気になります。3節を終えての順位(東部HP掲載)は
順位 チーム名 (勝点、得失点)
 1 福井KSC(9、3)
 2 ARTISTA東部(4,4)
 3 長岡ビルボード(3,0)
 4 富山新庄クラブ(2、-1)
 5 大徳PELADA(0、-6)
1位は自動昇格、2位は北信越2部7位(新潟医療福祉大FC)と入れ替え戦になります。
長野県リーグを圧倒的な力で勝ち抜いた東部ですが、チャレンジリーグでは厳しい戦いを強いられている模様です。
頑張れ、ARTISTA東部!!
ARTISTA東部公式


生みの苦しみ?

26日(日)に北信越1部リーグ13節が行われ、長野県からJリーグを目指す松本山雅FC、長野パルセイロが共に敗れ1節を残しジャパンサッカーカレッジ(JSC)の優勝が決まりました。
パルセイロ、山雅ともに今までの地域リーグでは考えられなかった破格の予算を組み、有力選手を多数獲得。多くのサポーターに応援されながら、それでも勝てないジレンマ・・・。
10年ちょっと前に同じ北信越リーグでリバーフロント会場に試合に来ていたアルビレオ新潟(現アルビレックス新潟)が現在J1で2位にいる現実とのあまりに大きなギャップ・・・。
それでも両チームは前進し続けなければいけません。
長野県からJクラブを!!長野県サッカー関係者の悲願への挑戦が続きます。
いつの日にか長野県にJチームが生まれ、本当の意味でサッカーが文化になっていくことを切に願っています。
リーグ戦は「終戦」ですが、まだ社会人選手権枠での地域リーグ決勝大会の出場権獲得の可能性が残っています。
両チームの今後の奮闘を期待しましょう。
AC長野パルセイロ公式
松本山雅FC公式


信州ダービーに思う

日曜日に「信州ダービー」が行われましたね。北信越1部リーグ、長野県からJを目指す両雄、松本山雅FC vs AC長野パルセイロの試合です。
結果は1-1のドローでした。自分が注目したのは観客数です。
「6012人」
これってやっぱりすごい数ですよね。参考までにJリーグホームゲーム平均入場者数を調べてみました。
Jリーグホームゲーム平均入場者数
もちろんこの試合に限ってだけの話しですけど、この観客数はJ2の上位に匹敵する数です。
「北信越リーグ」はJ1、J2、JFLのさらに下の「地域リーグ」です。
それでもこれだけの観客数が実際に集まっているわけで、このことはやっぱり長野県のサッカー熱というか可能性を感じさせるのではないでしょうか。
「長野県からJチームを!!」
決して夢物語ではないと思います。長野県サッカーの挑戦が続きます。


北信越リーグと長野県リーグ

29日(水・祝)に社会人選手権の準々決勝が行われました。
上田ジェンシャン 4-0 フォルツァ松本
アンテロープ塩尻 4-0 MAC SALTO
大原学園Jasra 5-2 FCアビエス(旧茅野チェルシー)
松本山雅FC 8-1 富士電機松本
すべて北信越リーグvs長野県リーグの構図で、いずれも北信越リーグのチームが圧勝。しかも北信越リーグのチームはメンバーを落として臨んだチームも多いでしょう。
北信越リーグと長野県リーグの力の差を痛感させられるスコアですね。
やっぱり、所属リーグ=そのクラブの総合力であり、アイデンティティーです。
中野エスペランサトップチームも北信越リーグ昇格を目指して頑張っています。
みんなで勝ち取れ、北信越リーグ昇格!!
090501.jpg
スポンサー様のお店に貼られているポスター。
このポスターのように中野と言えば、バラ祭り・グランセローズ・中野エスペランサと言われるくらいに頑張っていきたいものですね!!


2009北信越リーグ開幕!!

いよいよ明日、2009北信越リーグが開幕します。
やはり長野県からJリーグ入りを目指すAC長野パルセイロ、松本山雅FCの戦いぶりが注目されますね。
またアルウィンで行われる松本山雅の試合前には当ブログでもお馴染み、中野市出身で中野エスペランサにも所属していたプロフリースタイラー「Nori」がパフォーマンスを行うようです。
こちらも注目。頑張れ、Nori!!
松本山雅FC公式HP
Nori公式HP
Nori公式ブログ
Noriフリースタイル動画(Freestyle Football Battle – Third Place&Final)


まさかの両チーム敗退・・・

地域リーグ決勝大会予選リーグ最終戦
バンディオンセ加古川 3-2 AC長野パルセイロ
レノファ山口 1-1 PK5-3 松本山雅FC
決勝ラウンド進出に王手をかけていた両チームが共に最終戦を落とし敗退となりました。
関係者の皆さんの気持ちを思うと上手く言葉になりません・・・


いよいよ、地域リーグ決勝大会開幕

明日からいよいよ地域リーグ決勝大会が開幕、JFL昇格をかけてAC長野パルセイロ、松本山雅FCが参戦します。
まさに「絶対に負けられない戦いがそこにはある」です。
Jリーグ入りへの枠は年々狭まっていますし、地域リーグで膨大な額の予算を組んで長く戦うことも厳しいのは明らか。
やっぱり「時間との戦い」という側面は大きい訳で、今回のチャンスを是が非でも勝ち抜きJFL昇格を果たしたいところ。
長野のサッカーの将来に大きく影響を与えるであろう2チームの戦いから目が離せません。
JFA公式(地域リーグ決勝大会)
AC長野パルセイロ公式
松本山雅FC公式